ファームウェア

NLGPLAYフロー図(基本的な流れ)

nlg_flow.png

ファームウェア書き換え方法

NBCTRLV1/AYC01/AYC02
→下記書き換えツールを利用します。
書き換え時にはマイコンボード上のISPボタンを押しながらリセットを押し、ファームウェア更新モードにしておきます。


AYC03R/SBC01
→マイコンをmicroUSBケーブルで接続し、ISPボタンを押しながらマイコンのリセットボタンを押下します。
PC上でドライブとして認識されるので、ドライブ内のfirmware.binを削除、ダウンロードしたファームウェアをドライブにコピー、
ドライブをイジェクトし、マイコンのリセットボタンを押します。

ファームウェア書き換えツール

AYC02などを書き換える場合に使用するツールです。
Win10で動作確認を行いました。
LimeWrite 151011


NBCTRLV1 / AYC01 / AYC02共通

2017-10-02 Ver 1.32
・OPN3のミュートに対応。
・ルートファイルがない場合にメニューを表示するようにした。


2017-09-10 Ver 1.31
・OPL3への対応

20160418 Ver 1.30
・リセット時の消音。
・ファイル選択時などに現在位置を表示。

20151009

ソースコード


AYC03R / SBC01

2017-10-02 Ver 1.32


テスト不十分(Untested things)

S98PLAY Ver 1.0 for NBCTRLV1 / AYC01 / AYC02
20161029 Ver 1.00


NLGPLAY for LPC11U35(AYC03R)
ver 170705


VSCCI
ver 170906A
AYC03Rで仮想SCCI環境になります。
起動時にNBV4/AYB02モードになります。
起動時にPREVボタン押下でSモード(シングルボードモード)になります。
この場合は常時YM2151など、ボードを設定できます。(CS_FM1に常時アサインされる)


  • 最終更新:2017-10-02 22:19:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード